株式会社健裕館

宇都宮で整体を行い眼精疲労に悩み続けるお客様の目をパッチリ爽快に

HOT PEPPERからご予約 ご予約はこちら

眼精疲労

目がパッチリ開く眼精疲労施術コース

EYE STRAIN

「デスクワークで目がショボショボする上に、心なしか人当たりまで悪くなってきた気がする」等、このような眼精疲労でお悩みの方に寄り添いながら、オーダーメイドの施術を宇都宮で提供してきました。目の周りの筋緊張は疑似的な眼瞼下垂のような状態をつくりだし、半目がちで眉間にも無意識にシワがよりやすくなってしまうこともあります。そこで目疲れを根源から癒すことで目もパッチリ開き、人当たりも元に戻るかもしれません。


目の周りの血流不足が大元の原因

なぜ、眼球が圧迫されたような感覚が常時続き、ドライアイとなっても充血がひどく、目を閉じても疲れが良くならないといったような眼精疲労がみられるのでしょうか。その大元は眼球への血流不足にあります。眼球を動かす眼筋がこり固まり、その他目の周りにある筋肉全体に筋緊張が慢性化することで、発生するのです。そこで目の疲れを癒すための燃料ともなる酸素が不足しがちな、目の周りの血流を良くしていく整体を宇都宮でオーダーメイドで提供しています。首・肩・目周りの筋緊張をほぐし、ホットパックで眼球を温めます。

デスクワークで慢性化しやすい目の疲れ

デスクワーカーにとって、眼精疲労は天敵ともいえる職業病の一つでもあります。本来遠くを見つめることでリラックスするよう設計されている人間の眼球ですが、それを無理にパソコン画面という近くに焦点を長時間集中することによって、眼球がパンパンになってしまうことも少なくはありません。その目の疲れが、肩こり・首こり・緊張型頭痛へと発展することも多々あることから、目疲れを整体で癒していくことで派生するこれらの不調も宇都宮で徐々に良くなります。次第に残業も少なくなり、デスクワークの生産性も向上していくでしょう。

院概要

ACCESS

健裕館宇都宮療術院

電話番号
028-612-2836
所在地
〒320-0057
栃木県宇都宮市中戸祭1-14-9 石塚コーポ1階
受付時間
10:00 〜 19:30
定休日
金曜日 第一日曜日
支払い方法
現金
クレジット
キャッシュレス決済(PayPay au PAY)

肩こり・首こりにも派生する眼精疲労に

肩こりや首こりというのは、実は目とも非常に密接な関係があり、一旦眼精疲労が強く慢性化してしまうと、そこに連動して肩・首・頭部などへとこりが派生してしまうことが多々みられます。そのため、いくらもんでも肩こりが良くならないといった方は、ご自宅のホットパックで目疲れを弛緩させるだけで、肩や首が弛緩することもあります。しかしながら、これでは一時しのぎにしかならないため、目の疲れが大元から癒えていくよう、一人ひとりに合わせたオーダーメイドの整体を宇都宮で提供します。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。