株式会社健裕館

坐骨神経痛の症状とは

HOT PEPPERからご予約 ご予約はこちら

坐骨神経痛の症状とは

坐骨神経痛の症状とは

2023/01/08

近年、体の痛みの原因のひとつとして「坐骨神経痛」という言葉をよく聞くようになりましたよね。
とは言え具体的にどのような症状が出るのかをご存じの方はあまり多くないと思います。
今回は坐骨神経痛の症状について解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

坐骨神経痛の症状

実は坐骨神経痛は個別の病名ではなく、下半身に表れるしびれや痛みの症状を総称したものです。
具体的には、以下のような症状を坐骨神経痛と呼びます。

・おしりから下肢にかけて痛い
・長い時間立っていられない
・長時間歩けないが、休めば回復する
・腰を反らした時に下肢に痛みやしびれが生じる
・おしりが痛くて座り続けられない
・かがむと痛みが強くなる

対策は?

坐骨神経痛の症状を緩和するには、まず筋肉を鍛えることが有効とされています。
体操やストレッチを継続することで予防にもなりますので、まずは試してみてください。
どうしても体を動かすのがつらいという場合は、整体による対策もおすすめです。
整体では坐骨神経痛以外にもあらゆる体の痛みや不調に適した施術を行いますので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

坐骨神経痛とは、下半身に表れるしびれや痛みの症状を総称したものです。
おしりから下肢にかけての痛みやしびれ、歩けない、座り続けられないなどの症状がある場合は、坐骨神経痛の可能性があります。

症状を緩和するには体操やストレッチも有効ですが、体を動かすのがつらい方には整体もおすすめです。
株式会社健裕館でも、坐骨神経痛の症状に対する施術を行っています。
体の痛みでお困りの方は、お気軽にご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。